最終更新日時 2018-12-09 13:25:56

会員企業の紹介ー私はこうして起業した⑦ エフ㈱ (宮下 隆)

★エフ㈱ 代表取締役 宮下 隆 (S53年政経学部卒)

◇ハードプロテクト
「予防メンテナンス」という言葉をご存じでしょうか?傷んだり汚れたりしてから直したりきれいにするのがメンテナンス。傷つく前に傷みにくく、汚れる前に汚れにくくなるようにコートしたり、加工したりするのが予防メンテナンスです。
予防メンテナンスは医療で言えば予防医療のようなもので、住宅を長期間より安全で快適にしかも美しく保つためのメンテナンス技術です。
当社は「ハードプロテクト」の名称で住宅プレメンテナンスのトータルシステムを販売する会社です。お客様は大半が新築住宅を購入された方で、1993年のハードプロテクト事業開始以来450000軒を超える戸建住宅やマンションに採用されています。

◇生い立ち
私は1954年に長野県飯田市にほど近近い松川町という小さな町で生まれました。松川町は南アルプスと中央アルプスに囲まれた「果物の里」で有名な美しい町です。高校は地元の飯田高校に進学しましたが、両親の仕事の関係で名古屋に移り名古屋西高校を卒業しました。2年半を名古屋で過ごし高校も卒業しましたが、やはりふるさとの意識は長野にあり、今でも郷愁を感じるのはアルプスに囲まれた静かな松川の町並みです。
高校までは大した勉強もせず、スポーツ(野球、ラグビー)に明け暮れ、何となく大学進学したというのが実感です。
そして昭和53年明治大学(政経)を卒業しました。

◇起業と会社
卒業後は何となく就職せず(当時はオイルショックまっただ中で就職難でもありましたが)当時のアルバイト先の仕事でロスアンゼルスに1年ちかく行っていました。
帰国後改めて就職し、持田製薬、大沢商会などで2,3年ずつのサラーリーマン生活を経験しました。転職を繰り返したのは決してサラリーマン生活が合わなかった訳ではありませんが、サラーリーマンの時間軸が自分と合わなかったことなのかもしれません。そして昭和63年3月、手伝っていた友人の会社が閉鎖するのを機に、エフ株式会社を設立し独立しました。何となく。
開業後5,6年はコンサルタント的な仕事をしていたのですが、その中の一つが住宅の「プレメンテナンス」に関しての依頼でした。この仕事には企画、コンセプトから関わり、ついには運営までも自分で手がけることになりました。そしてこの「ハードプロテクト」との出会いにより何となく始めた会社が、漸くここで一つの目的を持つことができたのです。ハードプロテクトの仕事を始めてからは、塗料や薬品を扱うため苦手な化学の勉強をし、建築や環境関連の本を読みあさり、ずっとサボり続けてきた不勉強癖を漸くここに解消することができました。

◇25周年
24年前、何となく始めた会社も来年は25周年を迎えます。サラリーマンに不向きな自身の軸を変えようと独立した人生で学んだことは「小さな穴」を埋めてゆくことの楽しさです。多くの時間と努力と失敗を繰り返し小さな穴を埋めると、そこに新しい価値が生まれます。その新しい価値こそが会社の財産になるのです。今年からオリジナルのリフォーム用床暖房システムも発売しました。また新しいペット用床塗料の商品化も進んでいます。これからも小さな穴を見つけ出しわくわくしながら丁寧に埋めて行こうと思っています。
http://www.hardprotect.jp/



ネオコンフォ使用したリホーム床暖房施工例 (築17年のA氏宅の施工例 H23.10施工:横浜市)

①リビング施工前  床に傷と汚れが目立つ

②既存床にホットシートを敷き詰める











③ホットシートに接着材塗布

④ホットシートの上に3mmnのネオコンフォを貼って完成









⑤キッチン施工前

⑥キッチンホットシール









⑦キッチン 施工中

⑧キッチン施工後 床は3.5mmしか上がらない









⑨コントローラー 施工後 配線は隠ぺい施工

⑩廊下は床暖房なしでネオコンフォを貼りリホーム
















                                    


返信する





*