最終更新日時 2018-12-09 13:25:56

六大学野球秋季リーグ戦 対慶應戦を応援観戦しました(10月2日)

10月2日(日)、全国紫明クラブとして東京六大学野球応援観戦を行いました。春の覇者慶應大学との戦いを制すれば明治大学の優勝が見えてくる状況下での大事な応援でした。

日時: 平成23年10月2日(日曜日) 午後12時30分試合開始予定(第2試合)
場所: 1塁側応援席 

[覇者明治-秋こそ王座奪還-]

10月2日(日)、前試合の[早稲田大学対東京大学]の試合時間の大幅延長により、[明治大学対慶應大学]の開始時間も大幅に遅れる事となりました。勝ち点2をとり、優勝へ向けて一歩リードの明治大学、春の王者慶應大学を倒し、秋の王者を目指す明治大学は、選手は勿論の事、応援団及び明大学生、関係者が一丸となって応援を行いました。[慶應大学を倒し秋の王者へ]を合言葉に春の悔しさを忘れてはならない思いを強くし、皆さんの熱のこもった応援が輝いておりました。試合は2回に慶應大学 影山選手による2ランホームランを浴びましたが、岡(大)投手の好投とその後の投打の噛み合った試合運びによって最終的に3-2で明治大学が勝ちました。    記録者:伊藤尊示

応援観戦参加者

応援後懇親会 チアの皆さんも

 

学生応援席風景①

学生応援席風景②

学生応援席風景③

返信する





*