最終更新日時 2018-12-09 13:25:56

自動車工場見学会を実施しました(3月9日)

全国紫明クラブでは社会見学勉強会として平成23年3月9日、埼玉県狭山市の本田技研工業㈱埼玉製作所の見学会を実施しました。

見学会参加者 記念写真

まず埼玉製作所の概要説明がありました。当製作所は1日に1100台生産組み立てラインを2系統所有している都心に一番近い自動車製造工場である。現在は1日2交代で1ライン当たり700台(2ラインで1400台)生産しており、主にNO1ラインは国内販売車をNO2ラインは輸出車を製造している。特徴として1ラインで複数の車種の製造を行っている。

いよいよ工場に入って、自動車製造ラインを見学しました。溶接ライン、エンジンドレスアップ工程、完成組み立てラインと見学しました。約60秒に1台完成車が作り出されていきます。溶接ラインはロボットが作業を行い人の姿はありません。組み立てラインに供給される部品は前日に当日必要な員数が運びこまれ整然と並べられています。部品の8割は外注品だそうです。シート、ドアーの取り付け等のボルト締めに人が係わっていますがほとんどが若い男性でした。最後に質疑応答の時間があり活発な意見交換があり2時間の見学を終えました。

見学会終了後、場所を所沢に移し参加者の懇親の会を開催しました。参加者:工場見学会22名 懇親会17名

見学用帽子とガイド器を装着

案内説明 本田技研工業 宮澤技師










見学後質疑応答

ショウルーム

懇親会参加者全員

懇親会 風景

返信する





*