最終更新日時 2018-10-16 01:11:11

例会に参加して (佐野 由美子)

DSC_6909_001           「全国紫明クラブ 9月例会に初参加させていただきました」

 

佐野 由美子(56年短大経済卒)

(有)カメリアエンタープライズ 代表取締役

秋の空気も清々しい9月9日の晩、紫明クラブの例会に初めて参加させていただきました。

どんな雰囲気なのか、どんな先輩がいらっしゃるのか、会場に着くまでは緊張でドキドキでしたが 受付に行った途端、顔見知りの大前先輩が満面の笑顔でお迎えくださいました。
その後も 次々と幹部の皆さまをご紹介くださり、気さくにお話をしてくださり、本当によく来たなー!と言わんばかりの歓迎にぐっときてしまいました。
とても嬉しかったです。新顔なのにこのウェルカムの空気はすごく温かくありがたかった。

やっぱり明治大学。学生時代のあの気取らない校風が大好きだったのを思い出しました。

例会が始まってすぐに 新会員紹介をしてくださり、これにもまた感激してしまいました。
初めに先輩方にご挨拶と自己紹介をさせていただけたのは、後の懇親会でも皆さまがお声を
かけてくださるきっかけにもなり とても感謝しています。

この日の講演は、ウィンブルドン出場の世界的テニスプレイヤーの畠中君代さん。お会いするのをとても楽しみにしていました。
なんとこの日は、錦織圭選手が全米オープンの決勝で戦った当日。その余韻も消えないうちに、世界大会やテニス界のナマの
お話を畠中さんから聞けるなんてワクワク興奮してしまいました!
良い先生や良いコーチに出会うことの大切さ、人と人との出会いと良き人脈で人生が豊かに成り立っているというお言葉は とても胸に響きました。

 

そして懇親会。あっという間の素晴らしい時間でした!沢山の皆さまとお話をさせていただき、
色々なところで共通のご縁があることに驚いたり、楽しい話題に笑いが盛り上がったり、
帰宅をしたら数十枚のお名刺をいただいていたことにビックリでした!

最後の明大校歌で 自分も先輩方の円陣に加えさせていただいたことに大感動。大声で歌った時に 本当の意味であの日に帰って、素直な自分に会えた気がします。

仕事が忙しくて大学から遠ざかってしまっていた30年間。またここに帰ってこられて幸せです。

皆さま、本当にありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

返信する





*