最終更新日時 2021-01-10 03:38:47

「学則不固 (学べば則ち固ならず)」 金惠京

received_3963515750325635

「学則不固 (学べば則ち固ならず)」

日本大学危機管理学部准教授

       金惠京 (明治大学法学部卒)

2020年は正にコロナに始まり、コロナに終わった年という印象でした。私の本務である大学での授業も大きな影響を受け、学生との対面が叶わず、普段であれば出来ていたことができない窮屈さを感じています。いつも楽しく充実した交流を続けられている全国紫明クラブの皆さんにとっても、それは同様のことかと思います。

received_402526094353581しかし、そんな時だからこそ、新たな可能性に挑戦してみたり、積読状態であった本に手を伸ばしてみると、世界が広がる感覚を持てると思うのです。私も最近、以前から関心のあった黒澤明監督の映画を観たり、夏目漱石の著作を読み返したりしています。すると、これまで何気なく耳にしていた言葉が、そういう含意があったのかとハッとさせられる感覚を日々味わっています。

 

 『論語』には「学則不固(学べば則ち固ならず)」という言葉があります。人はどうしても自分が経験して身に付けてきた方法に固執しがちですが、新たに学んでいくことで柔軟な発想を手にすることができる、という意味ですね。これだけ世の中が緊張感に溢れていると、どうしても気持ちが落ち込み易くなりますが、私は何とか前向きに事態を捉えたいと思っています。普段、通勤や会合で使わなければならなかった時間が空いた分、自分の世界を広げ、次に生徒や友人たちと会った時には、少しだけ深みのある言葉を紡げるのではないかと淡い期待をしています。

 

 2021年が皆さんにとって良い年でありますよう心から祈念しております。

返信する





*