最終更新日時 2019-06-30 12:58:52

紫紺クラブ・全国紫明クラブ合同企画 「ドラマで学ぶ」ワイン会 開催報告 

 会長 森田高年(昭和51年法学部卒)

 2月23日夕刻より明治大学駿河台キャンパスにある大学会館で、友好団体である紫紺クラブさまとの合同企画のワイン会を開催いたしました。土曜日の夕刻という忙しい時間にもかかわらず50名強という大勢の皆様にご参加いただきました。 ワイン会は高級レストランを想定したドラマ仕立で、(講師には、リーファーワイン協会 会長である下野隆祥さん(元銀座レカン支配人等)と当会の副会長である佐野由美子さん(赤坂離宮取締役)にお願いしました。)料理とワインの選び方、そしてテースティングの仕方、更にはお店の方のサービスの常識を分かり易く実演、そして解説、質疑まで丁寧にしていただきました。 テイスティングの時に抜いたコルクの状態、コルクについたワインの色を見そして、香り(というか匂い)を嗅ぎ傷んでいるかどうかの確認をすること、そして口に含んで噛みしめるように,集中してテイスティングすること。 お客様役として登場していただいた潮田先輩お疲れさまでした。それ以外にも、同じ銘柄で、傷んでいるワインと傷んでいないワインの体験もあり、余興として明大一流人格付けゲームをワインを使って行いました。

 紫紺クラブ様との今後の合同企画について、積極的に進めて行きたいと思っております。 企画についてご希望、ご意見を是非お願いいたします。

*リーファ―ワインとは(リーファ―ワイン協会)

ワインの保管には12℃〜18℃が適しており、輸入の際の海上輸送には、一定の温度に設定のできるリーファーコンテナが必須。しかし、荷揚げされたワインがその後の輸送や保管でダメージを受けていることがあまりにも多いのも事実です。 リーファーワイン協会では、生産地からのリーファーコンテナ海上輸送を原則とし、倉庫、輸送、料飲店・酒販店、そしてグラスに注がれるまで、一貫して12℃〜18℃で温度管理された、まさに“蔵出し鮮度”をもつワインを総称して、「リーファーワイン」と呼び、ダメージを受けたワインと差別化をしています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA     IMG_6769

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA     IMG_6770

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA     IMG_6783

 

IMG_6786     OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA      OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA      OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA      OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

IMG_6848      IMG_6806

 

IMG_6827      IMG_6804

 

IMG_6846      IMG_6839

 

IMG_6836      IMG_6833

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA      OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA      OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA      OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

返信する





*